Hiroko Murayama

「エルメスのふしぎな写真館」で楽しい写真を撮ってもらいました!

今日は、午後からリコーイメジングギャラリーでコンパクトカメラGRを借してもらって、銀座散歩。
レンズは28mm。
絞り優先モードでf2.8に固定。
感度は、その都度調節して撮影。


コンバクトカメラを持ったのは、久しぶりだったので、最初少し戸惑ったけれど、
片手でパシャパシャ撮れるのっていいですね。
自由な感じで楽しめました。

4丁目のレストランでオーガニックワインを飲んで、のんびりした後は、
さっき手に入れた photo ticket を握りしめて
銀座メゾンエルメス、「エルメスのふしぎな写真館」へ。

ソニー通りに面したエルメスのエントランスに、
「Portraits de la Famille Cheval」と書かれたどっしりした馬車が置いてあります。

まるでどこかのサーカスから借りてきたのかと思うほど、
アンティークな雰囲気なのですが
驚いたことに、このイベントのためだけに作られたものだそうです。

中に入ると可愛らしいスタジオになっいて、アルベルトさんというおじさまが
4×5カメラのような不思議カメラで素敵に写真を撮ってくれます。

撮影が終わると、馬車の横から白い台紙がすとんっと落とされて、
先ほど撮った写真が印刷されて貼り付けられていました。
エルメスらしい、不思議な「変身」の写真。楽しい仕掛けです。









2014年5月1日〜5月6日までとのこと。

ぜひ行ってみてくださいね。
予約制なので、早めに行って予約する方がよいですよ。