Hiroko Murayama

10年間続けることができました


メンズファッション協会主催「グッドエイジング賞」受賞者の方の
ポートレート撮影を毎年させて頂いていますが、今年は、なんと10回めのお仕事になりました。

10年間 続けさせて頂けたと思うと感慨深いものがあります。

フォトグラファーになりたての私に親切にしてくださった諸先輩方や編集者の方、
またライターの方、そして応援してくださる皆さんのおかげで今まで続けられたのだと
心から感謝しています。

最初の年は、塩川正十郎さん(前財務大臣)と兼高かおるさん(ジャーナリスト)の撮影で、
ポジフィルムを使用していました。
コンタックスのRTSというカメラにカールツァイスのレンズをつけて
緊張しながらも一生懸命撮っていたのを懐かしく思います。

まだまだ成長途中ではありますが、
これからも良い写真が撮れるように心を研ぎ澄ませて進んでゆきたいです。

「グッドエイジングブック」