Hiroko Murayama

温室








































温室って、静かでひっそりとしていて、行くたびに時が止まったような感覚になります。

いつも誰もいないけれどでも、この植物を私の知らない誰かが
心を込めて育てていると思うと温かい気持ちなります。